ピュアウォーターがついに使い放題

無料になるキャンペーン中

CoolQooの凄さを宅配水 浄水器 徹底比較

比較表

定額制のCoolQooだから圧倒的なコスパを実現

無料になるキャンペーン中

ウォーターサーバー ガロンボトル

ポストする December 19, 2015


もちろんこれは品質管理を徹底しているところのウォーターサーバーを利用することが前提となりますが、耐久性に優れ、なおかつ安全に使用できるウォーターサーバーをという選び方をしようという人から多く利用されているのです。

ウォーターサーバー ガロンボトル クリクラの場合、宅急便の配達のように時間帯を指定することもできますが、夜の9時以降の配達はしていないので、仕事をしている人なんかは不便です。また、午前中は時間帯の指定ができないので、これまた不便です。。ボトルを宅急便で送ってもらうことも可能ですが、料金が余計にかかります。


ウォーターサーバー ガロンボトル

2013/06/18 - ウォーターサーバーの容器には、ワンウェイボトルとガロンボトルがあります。 ウォーターサーバーを使う際には、どちらの容器を使うのか選ぶ必要があります。 あなたは、ワンウェイボトルとガロンボトルがどのような容器なのか知っていますか。

空になったボトル容器を回収して再利用されるシステムで、リターナブル方式では丈夫な素材でできたガロンボトルが使われています。そのため次回の水が配達されるまで、空容器を保管しておく必要があります。一般のご家庭で注文する水の量はそれほど多くないので、置場に困ることはないでしょう。不在がちなご家庭でも敷地内で置場所を決めておけば、業者が水の配達と空の容器を回収してくれるので安心です。 ただマンション等で置場が確保できない方は、ワンウェイ方式をおすすめします。回収された空の容器は回収後、最先端の衛生管理がされた工場で検査・洗浄を行い最利用されるので衛生面で気にされる方もおられますが、安心して利用できます。ゴミガでないリターナブル方式のボトルは地球に優しいエコボトルです。

ハワイウォーターやクリクラは、新しい水の交換や使い終わったボトルの回収の時、配達員が自宅まで来て、直接対応してくれます。最初は便利だと思っていたこのシステム、実際に利用してみるとかなり使い勝手が悪いんです。配達員さんが来た時、もし不在にしていたら再配達ではなく、ガロンボトルを玄関先に置かれてしまうんです。 ウォーターサーバー ガロンボトル

ウォーターサーバーなら光ジャパン。シンプルなウォーターサーバーや、スケルトンタイプのウォーターサーバーなど、様々なタイプを紹介。ウォーターサーバーに関する情報、販売もします。ウォーターサーバーがある空間で過ごすライフスタイルの素晴らしさをご .

まずは、ガロンボトルです。 ウォーターサーバーが誕生した時には、サーバーのボトルは全てガロンボトルでしたから、中にはウォーターサーバーと言うとこのガロンボトルが思い浮かぶという方も多いかもしれません。再利用を行う事を前提にして作られたボトルで、その素材には耐久性のある硬質の素材を用いて作られています。 基本的には硬質プラスティックを用いて作られている物がほとんどなのですが、稀にペットの素材で作られたボトルも存在しています。 いずれも、ガロンボトルといった形で表現される事には変わりありません。

そして、2000年にユニマットのバックインボックスでの宅配を追う形でダイオーズが始めた宅配事業が、ガロンボトルビジネスの第2章を形成する契機となりました。 ダイオーズはオフィスコーヒーサービス(OCS)の会社ですが、ガロンボトルビジネスをRO(逆浸透膜浄水方式)でスタートさせました。ユニマットもダイオーズも共にオフィスコーヒー市場の活性化と、また既存のシステムを活用できる強みを大型容器と冷温水器を使用する宅配事業に見い出したのです。 ユニマットがバックインボックス(ポリエチレン製薄肉容器をダンボールで外装したもの)を採用した理由は、サントリーに準ずるものですが、菌対策に主眼が置かれています。大きな企業ほど、製品が及ぼす社会的な影響には過敏で、それがミネラルウォーターをバックインボックスに詰めて宅配するといった世界には例がない形を産み出しました。美しく透明な液体をわざわざ段ボールに詰めて見えなくさせるといった無粋な手法が、大型容器による宅配事業を停滞させたことを否定する人はいないでしょう。サントリーにせよ、ユニマットにせよ、結局大きな流れを作り出すことは出来ませんでした。そして、ユニマットは現在バックインボックスからガロンボトルへの移行を検討していると聞きます。 ウォーターサーバー ガロンボトル

一度使い終わっても再度中を洗浄して再利用できるのが、ガロンボトルタイプです。ガロンボトルの材質はポリカーボネイト製で、高温や低温などの温度の変化に強く、衝撃にも耐える丈夫な素材です。少々のことがあっても割れて中身の水が漏れだすような事はありません。このガロンボトルを使用する最大のメリットは使い捨てペットボトルの使用量を減らす事ができる点です。再利用できるガロンボトルなら使用済みのペットボトルというゴミを出す事は一切ありません。小さなエコと思われますが、トータルで考えると確実にゴミの減量化に貢献出来ます。エコを真剣に考えている方は一考の余地があるかと思います。

ダイオーズは、現地法人・ダイオーズU.S.Aを設立して、アメリカでもオフィスコーヒーサービスに進出した関係で、 ガロンボトルビジネスではアメリカの形をそのまま日本に持ち込みました。当時アメリカではROを使ったガロンボトル用自動販売機が登場するなど、ROが脚光を浴びていました。そして、大都市を主な市場とするオフィスコーヒーサービスにとっては、水道水を源水とできるRO処理水は、物流面でもコストの面でも優位性を持てる格好の商材という判断があったのでしょう。 企画の最終段階では弊社にも社長が直々に足を運び、程なく彼らは弊社が使用しているものと全く同じボトルで価格も同じRO処理水を売り出し始めました。全国紙の見開きを使ったダイオーズの宣伝広告は、多くの人にガロンボトルビジネスの存在を告知する効果をもたらしました。それは消費者向けだけでなく、「水は儲かる」と考える多くの参入社を刺激するという効果も果たしました。前後関係までは定かでありませんが、同じく2000年には中京医薬品・アクアクララもRO処理水で旗揚げをし、ガロンボトルビジネスは一挙に全国区を目指した展開を見せることになったのです。 ウォーターサーバー ガロンボトル

2008年3月22日 3年位前までのウォーターサーバー機は殆どがリターナブル方式のガロンボトルと呼ばれる容器です。3ガロン(11.355リットル)が圧倒的に多く、5ガロン(18.925リットル)も多少普及しているようです。材質はポリカーボネイト”PC”と呼ばれている硬質プラスティックです。 ・国内の水を扱っている会社は各販売店のエリアプラントで回収洗浄充填を行います。 ・海外の水を扱っている会社は一旦コンテナ単位まで数量保管をして海外に送り返します。このボトルが約30回程度、回収戦場充填発送を繰り返し利用されるってご存知でしたか?このくらい使いまわししないとリターナブル方式で必ずかかる費用(水代・容器代・人件費・配送コスト)が合わないのです。 ガロンボトルの場合は、今まで数十人使ったか分からないボトルに詰められて送られてくるのです。

使い捨てボトル(容器)のことで、ペット樹脂ボトルとウォーターパックが使われています。どちらも使用後は折りたたんで家庭用の資源ゴミとして出せます。かさばらずゴミが少ないのはウォーターパックです、分別の必要もなく手軽に利用できるため極力ゴミを少なくしたい方におすすめです。ワンウエィボトル方式は、軽量PET樹脂ボトルやビニール袋のようなウォーターバッグは配達時の破損を避けるため、梱包方法には段ボール箱が使われているので、ボトルの資源ごみ以外にも段ボールの資源ごみの処分が必要となります。水の配達は宅配業者が行うため、不在の場合は、一般の宅配荷物と同様の対応となり、不在通知伝票で知らせてくれます。 このようにボトルによって使い勝手も違うため、どちらがご家庭に合っているのかよく検討してそれぞれのボトルを採用している業者を選択することをおすすめします。

私たちが16年前にこのガロンボトルビジネスを始めた時には、この業界には「水源水」という1社しかありませんでした。 そして、私たちは2番手としてこのビジネスに参入を果たしたのですが、後から確認するとほぼ同時期に数社がやはりこのビジネスを開始していました。 それ以来の10年間は、私たち同様の小規模な会社の参入はありましたが、個々がそれぞれにミネラルウォーターの前年比110~120%増という右肩上がりの状況を享受しながら、市場は比較的穏やかに推移しました。この間、九州・中国地方を中心に韓国製の冷温水器が出回りはじめ、それがガロンボトルビジネスをミネラルウォーターの表舞台へ進出させる素地を形成してきました。 またサントリーやユニマットといった大手はバックインボックスではありましたが、人々に冷温水器を認知させる役割を果たすこととなりました。

ガロンボトルに関しては、その安全性について時折問題視される事があります。何故、ガロンボトルの安全性がその様に言われる事があるのかと言いますと、ポリカーボネートを使用して作られる事の多いガロンボトルには、ビスフェノールAというあまり体に良くない成分の溶出の可能性があるのでは無いか、という風に指摘されているのです。このビスフェノールAについて詳しく解説しますと、大量に摂取した場合には人体にも毒性があるという事がささやかれており、また発がん性についても言われる事の多い化学物質となります。また、ガロンボトルの問題点として、ボトル内に空気が入り込みやすいので、水の品質が劣化するのでは無いか、という事も言われています。

いつでも適温でおいしいお水が飲めるウォーターサーバーは、お水のボトルを機器にセットすることでお水を供給しています。 お水のボトルにはいくつか種類がありますが、一般的に使用されているボトルならボトル交換の方法も大きな違いはありません。

ウォーターサーバーの水の容器(ボトル)には、ガロンボトル、ペット樹脂ボトル、パック容器があります。ウォーターサーバーが一般家庭に普及するまでは、ガロンボトル(丈夫な硬い素材でできたボトル)が主流でしたが、現在では、ペット樹脂ボトルが周流となりつつあります。また最近では、ウォーターパックを採用するメーカーも増えており、一般家庭で使いやすいように年々進化しています。このように消費者の声を元に改良が加えられ、進化してきたことで、ウォーターサーバーが身近なものとなり一般家庭に幅広く普及してきました。大きく分けると3種類の水の容器があり、どれもメリット、デメリットがあります。容器特有のデメリットを理解してご自身に合ったものを選ぶようにすることで、後々失敗したなーなんてことも防げますのでボトルについても検討してみて下さい。各ボトル(容器)には、リターナブル方式とワンウェイ方式と呼ばれるシステムがあります。

撮影用に苦しそうなポーズをとったワケではなく、膝、腰、腕、すべてに痛みが走り、とくに腰は、ぎっくり腰になりそうな激痛でした・・・(涙)。ハワイウォーターのウォーターサーバーを使いこなせるのは、男性だけですね。。

ただし、気を付けたいのはやはり交換時に衛生状態を保つことです。 交換の都度アルコールなどで差込口をきれいに掃除しておかないと、せっかく新しいお水をセットしてもそこから雑菌などが入ってしまって清潔なお水が楽しめなくなってしまいます。

ウォーターサーバー 安全性 比較    浄水器 電源   

CoolQoo月々4900円定額 ボトル不要 水使い不要 宅配水から乗り換えるならいま!無料になるキャンペーン中